社会福祉法人 萩市社会福祉事業団 -住み慣れた地域で、いつまでも安心して暮らせるような地域社会づくりを目指して-

  • 標準
  • 大
  • 特大
お知らせ
HOME >  萩七夕祭り 三連覇逃がすも努力賞!!

萩七夕祭り 三連覇逃がすも努力賞!!

救護施設つばきです。
毎年恒例田町商店街の七夕祭りへ今年も出展しました。今回は、1グループのみの参加になりましたが、参加できなかったグループの分も含め、このコロナ禍で暗い世の中の雰囲気を吹き飛ばせとばかりに気合の籠もった作品となりました。

 

今まで過去2019年、2021年と『萩市長賞』を受賞し2連覇中で、いまだどこも3連覇を成し遂げたところがない中での挑戦でした。

残念ながら3連覇はなりませんでしたが、見事『努力賞』を獲得しました!日頃の努力がきちんと実を結んだ結果となりました。

今回の作品に登場している吉田松陰について、その弟子である高杉晋作の辞世の句にこういうものがあります。

 

「おもしろきこともなき世をおもしろく」

 

面白くない世の中を、面白くするのは自分次第。自身の置かれた境遇を嘆いていても、何も変わらない。面白くするもしないもその人の心次第といった意味です。

今般のコロナ禍で様々な規制や我慢を入所者やそのご家族及び職員に強いる生活を送る中で、少しでも明るく楽しみや生きがいを見出していけるよう前向きに日々知恵を絞りながら様々な活動や行事を考え皆で頑張っています。

 

~日常風景~

 

作業活動

 

外出行事

 

PAGE
TOP