社会福祉法人 萩市社会福祉事業団 -住み慣れた地域で、いつまでも安心して暮らせるような地域社会づくりを目指して-

  • 標準
  • 大
  • 特大
お知らせ
HOME >  萩市ヘルパーステーションかがやき コロナ禍での研修 -オンライン研修のメリット-

新着情報 一覧

萩市ヘルパーステーションかがやき コロナ禍での研修 -オンライン研修のメリット-

コロナ禍での感染予防対策ということもあり外部研修のほとんどがオンラインやWeb配信で受講が可能になりました。

これまで外部研修のなかでも中央研修などと呼ばれる研修はどうしても都内であったり各主要都市でのみ開催される場合も多く、地方に住む私たちは経費面も含め参加できても1名程度で、大人数で参加したくても物理的にも遠くて参加できないということもありました。しかし、オンラインで開催される研修はインターネットが接続できる環境であれば参加できるというのは大きなメリットです。

都内(全社協・灘尾ホール/全国障害者総合福祉センター・戸山サンライズ)や仙台(認知症介護研究・研修センター)に行かないと受講できないセミナーなどこれまで断念していた研修へ参加できたことは大変有意義であり、大きな成果がありました。

会場まで移動する必要もないため、交通費等もかからない上に移動時間も必要ないことは参加者側も非常に助かります。

また、一定の期間、録画配信されるものもあり、何度も視聴し繰り返し学ぶことで理解に繋げられるといった点もオンライン研修ならではのメリットといえます。

 

入札結果について

入札結果を更新しましたので、お知らせします。

こちらよりご覧いただけます。

つばき便り第101号、第102号

▼クリックするとPDFでご覧いただけます。

通所介護(デイサービスセンター)利用空き状況

事業団が運営する通所介護サービス(デイサービスセンター)の利用空き状況について、お知らせします。
詳しくは、事業所にお問合せ下さい。

■掲載事業所

・萩市デイサービスセンターかがやき

・萩市無田ケ原口デイサービスセンターおとずれ

萩市デイサービスセンターかがやき

■空き状況(R4.1.4現在)

曜日 6-7時間 7-8時間 一般浴 機械浴

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

土曜日

日曜日

〇:空きあり  △:若干空きあり  ×:空きなし

●お問合せ先:萩市デイサービスセンターかがやき
●TEL 0838-24-4111

萩市無田ケ原口デイサービスセンターおとずれ

■空き状況(R4.1.4現在)

曜日 6-7時間 一般浴

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

土曜日

休み

日曜日

休み

〇:空きあり  △:若干空きあり  ×:空きなし

●お問合せ先:萩市無田ケ原口デイサービスセンターおとずれ
●TEL 0838-24-1294

門松づくり

萩市中津江・福祉複合施設なごみでは、新年を迎えるため、利用者様と職員で門松作りを行いました。
これで年神様を迎える準備ができ、2022年は良い1年になることを祈りながら作られました。

なごみ施設に来られた際は、手作りの味わいある門松を是非ご覧下さい。

「萩市指定居宅介護支援事業所かがやき」の紹介

居宅介護支援サービスとは、在宅要介護者などが、介護保険から給付される居宅サービスなどを適切に利用できるようケアプランの作成、居宅サービス事業者との利用調整やケアマネジメントを行います。

今回は、「毎月の訪問」について紹介したいと思います。

 

*毎月ご自宅を訪問します。(毎月の訪問)

・本人・家族の病状や健康の変化などによって、新たな困りごとが発生していないかを確認させていただきます。

・決められたサービスや支援が約束通り提供されているか?利用中のサービスを変更する必要があるか? について確認させていただきます。

・1ヵ月のサービス予定と利用料金がわかる「利用票」をお持ちします。

・訪問時には、「ケアマネかがやき新聞」をお持ちします。生活に役立つ情報が盛り沢山!!

令和3年度 第4回中津江グループホームなごみ運営推進会議議事録

11月に行われたグループホームなごみの運営推進会議の議事録を掲載いたします。

[こちらからpdfでご覧いただけます。]

日常の様子(特別養護老人ホームかがやき)

特別養護老人ホームかがやきです。
施設内での様子をお伝えいたします。

 

2階 もみじ祭

 

年1回利用者様、ご家族、職員との交流を目的に家族交流会を行っていましたが、新型コロナウイルスの蔓延に伴い昨年に続き今年も実施ができませんでした。2階では利用者様だけでも楽しんでいただけるようにお祭の屋台をイメージしてボーリング、お面、くじ引き、輪投げのコーナーを職員が準備し楽しんでいただきました。

ボーリング
おもちゃの滑り台を使用して玉を転がしピンを倒しました。ピンがたくさん倒れるたびに拍手があがっていました。

輪投げ
的に輪をかけるのは難しいため、円の中に輪が入っても得点になるようにしています。99歳の女性利用者様が最高得点を出されていました。

くじ引き
ドキドキしながら箱からくじを引き、参加賞でも残念ながらも笑顔で景品をもらわれていました。

お面
天狗やおたふく、ひょっとこなどのお面から1つ選んでいただき、感染対策で顔には掛けず、写真撮影を行いました。

スタンプラリー
ゲームごとにスタンプがあり、参加すると専用の紙にスタンプを押し、すべて押すとお菓子の詰め合わせと交換。自分のお部屋や席に持ち帰って食べられました。

以前のようなレクリエーションはまだまだ出来ませんが、感染予防に努めながら少しでも利用者様に楽しんでいただけるように今後も関わっていきたいと思います。

 

3階

 

家庭菜園

 

ベランダで野菜を育てています。ピーマン・トマト・きゅうり・さつまいもを収穫しました。現在は白菜を育てています。

 

 

生け花

 

毎週木曜日に生け花を行っています。季節ごとの花を楽しみながら、皆で相談しながら活けています。

 

 

お茶会

 

コーヒーや紅茶、抹茶等を飲みながら、楽しい時間を過ごしています。

つばき便り第100号

▼クリックするとPDFでご覧いただけます。

電話設備更新に伴う電話対応について[お知らせ]

この度、【萩・福祉複合施設かがやき】施設におきまして、下記の日程にて電話設備の更新工事を行います。
工事期間中は、回線数の減少にて、電話がかかり難い状態が発生することがあります。
また、内線が使用できないため、取り次ぎが出来ず折り返しの連絡となります。
ご利用者様、ご家族の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力を宜しくお願いいたします。

■工事日時
11月28日(日) 9:00~15:00

■対象となる回線
・0838-24-4111
・0838-24-4130

※FAX(0838-24-4112)は通常通り使用できます。

PAGE
TOP