社会福祉法人 萩市社会福祉事業団 -住み慣れた地域で、いつまでも安心して暮らせるような地域社会づくりを目指して-

  • 標準
  • 大
  • 特大
次世代育成支援対策に基づく行動計画
HOME >  行動計画 >  次世代育成支援対策に基づく行動計画

行動計画

職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成27年4月1日 ~ 平成32年3月31日

内 容

目標1 妊娠中や出産後の女性労働者の健康の確保について、労働者に対する制度の周知や相談体制の整備の実施 <対策>
◎産業医の活用
◎社内電子掲示板による制度の情報提供
目標2 子どもが生まれる際の父親の休暇の取得の促進 <対策>
◎出産日とその翌日の2日間の特別休暇制度
◎休暇が取りやすい雰囲気作り
目標3 育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備 <対策>
◎社内電子掲示板による制度の情報提供
◎人事担当者による育児休業中における待遇及び育児休業後の労働条件に関する事項の説明
◎育児休業期間中の代替要員の確保
目標4 育児休業後の短時間勤務制度の活用 <対策>
◎相談窓口の設置
◎社内電子掲示板による制度の情報提供
目標5 子どもの看護のための休暇の取得の促進 <対策>
◎社内電子掲示板による制度の情報提供
目標6 通勤距離3キロ未満の場合における車両通勤の許可 <対策>
◎相談窓口の設置
目標7 次世代育成支援として若年者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供 <対策>
◎職場体験、実習の受入

PAGE
TOP