社会福祉法人 萩市社会福祉事業団 -住み慣れた地域で、いつまでも安心して暮らせるような地域社会づくりを目指して-

  • 標準
  • 大
  • 特大
お知らせ
HOME >  通所介護(デイサービスセンター)利用空き状況

その他 一覧

通所介護(デイサービスセンター)利用空き状況

事業団が運営する通所介護サービス(デイサービスセンター)の利用空き状況について、お知らせします。
詳しくは、事業所にお問合せ下さい。

■掲載事業所

・萩市デイサービスセンターかがやき

・萩市無田ケ原口デイサービスセンターおとずれ

萩市デイサービスセンターかがやき

■空き状況(R4.5.1現在)

曜日 6-7時間 7-8時間 一般浴 機械浴

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

土曜日

日曜日

〇:空きあり  △:若干空きあり  ×:空きなし

●お問合せ先:萩市デイサービスセンターかがやき
●TEL 0838-24-4111

萩市無田ケ原口デイサービスセンターおとずれ

■空き状況(R4.5.1現在)

曜日 6-7時間 一般浴

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

土曜日

休み

日曜日

休み

〇:空きあり  △:若干空きあり  ×:空きなし

●お問合せ先:萩市無田ケ原口デイサービスセンターおとずれ
●TEL 0838-24-1294

うたたね 18年目に入ります

 

当事業団の多くの施設は萩市からの委託を受けて運営を行っています。その中で田万川にある「うたたね」は事業団独自で開所し運営を続けています。

平成の大合併と言われた平成17年に田万川も萩市となりましたが、同じ年の6月1日に上田万八幡地区に「うたたね」は開所しました。

もうすぐ18年目に入ります。

 

開所から数年は宿泊も受け入れていました。(職員体制不備のため現在休止中)

昨今と違い、要介護4、5の方が地域に多くおられましたので、急遽の受け入れも可能とした宿泊事業は、負担の多い家族から喜ばれたものです。

 

病気を患うなどして元気のなくなった利用者が、この身体でもう一度「生きてみようか」と思うきっかけは何があるのだろう、と職員で考え続けた日々でした。

元漁師の認知症状の進んだ元気のない男性に、担当の若い男性が「釣りに連れていきたい」と言い出し、道具を用意し、場所を下見して、当日小さい魚ですけど釣れた時のはにかんだような笑顔の写真。

日本舞踊をやっていた人に、かなわない身体をどうフォローすればいいのかと考え、車イスながら着物を着付け、扇子を持って舞いながら急に立ち上がって涙を流しながら踊るなんて、思い出しただけでも泣けてくるような素敵なエピソードが繰り返されていました。

その一つ一つは、職員のその人を想う想像力のたまものでした。

通所介護事業は、30年以上の長い歴史と変遷の中で、少々窮屈になってきたことは否めません。しかし、これも介護保険制度を持続可能なものとするために致しかたないことです。

 

現時点での解釈の中で、利用者に元気を取り戻し、もう一度「生きていこうか」と思ってもらえる場所になるよう、デイサービスができることはまだあると思います。

定員10名のうたたねは、今も変わらず時間がゆったりと流れています。

 

※「田万川小規模デイホームうたたね」の名称から、平成27年10月に、法改正に合わせ「萩市須佐デイサービスセンターやまびこ 田万川うたたね出張所」に変更し今に至ります。

萩市須佐デイサービスセンターやまびこ 管理者

情報公開ページを更新しました

下記の項目につきまして、「情報公開」のページを更新しております。

・事業計画

萩市中津江デイサービスセンターなごみ 季節の行事について

デイサービスなごみでは、毎月、季節を感じられる行事や創作活動を実施しています。

今年の干支を、折り鶴を用いたモザイクアートで製作しました。おおよそ6000羽以上の折り鶴は、使用済みの封筒や包装紙などの廃材を利用。玄関に展示してありますので、来所の際はぜひご覧ください。

 

2月は節分行事を行ないました。

心やさしい3人の鬼が登場しましたが退治せず、職員手作りの可愛らしい鬼に玉を投げて鬼退治。コロナなどの疫病退散!みんなで無病息災をお祈りしました。

 

季節の行事には、誰にでも子どもの頃や若い頃の思い出があるものです。レクリエーションで行事を取り上げることにより、昔の思い出を回想してもらうことができると考えています。また、行事の際に使用する道具作りには、利用者様にも参加していただいています。工作物を作ったり、身体を動かしゲームをしたりすることにより、リハビリ効果もあります。

 

【3月の行事予定】 ※画像をクリックでpdfが開きます

 

デイサービス空き状況になごみは掲載しておりませんが、365日営業しており、どの曜日も空きがあります。新規利用および利用日の追加などのご希望がございましたら、お問い合わせ下さい。

体験利用や見学もできますので、ご依頼、ご相談をお待ちしております。

萩市デイサービスセンターかがやき 空き情報のお知らせ

萩市デイサービスセンターかがやきでは、毎月1日に空き情報をお知らせしています。
新規利用及び利用日追加等のご希望がございましたらお問い合わせください。ご依頼、ご相談をお待ちしております。
体験利用や見学も受付中です。

[通所介護サービス(デイサービスセンター)利用空き状況はこちら]

萩市ヘルパーステーションかがやき コロナ禍での研修 -オンライン研修のメリット-

コロナ禍での感染予防対策ということもあり外部研修のほとんどがオンラインやWeb配信で受講が可能になりました。

これまで外部研修のなかでも中央研修などと呼ばれる研修はどうしても都内であったり各主要都市でのみ開催される場合も多く、地方に住む私たちは経費面も含め参加できても1名程度で、大人数で参加したくても物理的にも遠くて参加できないということもありました。しかし、オンラインで開催される研修はインターネットが接続できる環境であれば参加できるというのは大きなメリットです。

都内(全社協・灘尾ホール/全国障害者総合福祉センター・戸山サンライズ)や仙台(認知症介護研究・研修センター)に行かないと受講できないセミナーなどこれまで断念していた研修へ参加できたことは大変有意義であり、大きな成果がありました。

会場まで移動する必要もないため、交通費等もかからない上に移動時間も必要ないことは参加者側も非常に助かります。

また、一定の期間、録画配信されるものもあり、何度も視聴し繰り返し学ぶことで理解に繋げられるといった点もオンライン研修ならではのメリットといえます。

 

入札結果について

入札結果を更新しましたので、お知らせします。

こちらよりご覧いただけます。

門松づくり

萩市中津江・福祉複合施設なごみでは、新年を迎えるため、利用者様と職員で門松作りを行いました。
これで年神様を迎える準備ができ、2022年は良い1年になることを祈りながら作られました。

なごみ施設に来られた際は、手作りの味わいある門松を是非ご覧下さい。

「萩市指定居宅介護支援事業所かがやき」の紹介

居宅介護支援サービスとは、在宅要介護者などが、介護保険から給付される居宅サービスなどを適切に利用できるようケアプランの作成、居宅サービス事業者との利用調整やケアマネジメントを行います。

今回は、「毎月の訪問」について紹介したいと思います。

 

*毎月ご自宅を訪問します。(毎月の訪問)

・本人・家族の病状や健康の変化などによって、新たな困りごとが発生していないかを確認させていただきます。

・決められたサービスや支援が約束通り提供されているか?利用中のサービスを変更する必要があるか? について確認させていただきます。

・1ヵ月のサービス予定と利用料金がわかる「利用票」をお持ちします。

・訪問時には、「ケアマネかがやき新聞」をお持ちします。生活に役立つ情報が盛り沢山!!

日常の様子(特別養護老人ホームかがやき)

特別養護老人ホームかがやきです。
施設内での様子をお伝えいたします。

 

2階 もみじ祭

 

年1回利用者様、ご家族、職員との交流を目的に家族交流会を行っていましたが、新型コロナウイルスの蔓延に伴い昨年に続き今年も実施ができませんでした。2階では利用者様だけでも楽しんでいただけるようにお祭の屋台をイメージしてボーリング、お面、くじ引き、輪投げのコーナーを職員が準備し楽しんでいただきました。

ボーリング
おもちゃの滑り台を使用して玉を転がしピンを倒しました。ピンがたくさん倒れるたびに拍手があがっていました。

輪投げ
的に輪をかけるのは難しいため、円の中に輪が入っても得点になるようにしています。99歳の女性利用者様が最高得点を出されていました。

くじ引き
ドキドキしながら箱からくじを引き、参加賞でも残念ながらも笑顔で景品をもらわれていました。

お面
天狗やおたふく、ひょっとこなどのお面から1つ選んでいただき、感染対策で顔には掛けず、写真撮影を行いました。

スタンプラリー
ゲームごとにスタンプがあり、参加すると専用の紙にスタンプを押し、すべて押すとお菓子の詰め合わせと交換。自分のお部屋や席に持ち帰って食べられました。

以前のようなレクリエーションはまだまだ出来ませんが、感染予防に努めながら少しでも利用者様に楽しんでいただけるように今後も関わっていきたいと思います。

 

3階

 

家庭菜園

 

ベランダで野菜を育てています。ピーマン・トマト・きゅうり・さつまいもを収穫しました。現在は白菜を育てています。

 

 

生け花

 

毎週木曜日に生け花を行っています。季節ごとの花を楽しみながら、皆で相談しながら活けています。

 

 

お茶会

 

コーヒーや紅茶、抹茶等を飲みながら、楽しい時間を過ごしています。

PAGE
TOP