社会福祉法人 萩市社会福祉事業団 -住み慣れた地域で、いつまでも安心して暮らせるような地域社会づくりを目指して-

  • 標準
  • 大
  • 特大
お知らせ
HOME >  特別養護老人ホームかがやき施設紹介

特別養護老人ホームかがやき施設紹介

萩・福祉複合施設かがやきの2階、3階が特別養護老人ホームかがやきとなります。

定員は入所利用者130名、短期入所(ショートステイ)利用者20名。

2階、3階からは、指月山や萩市内が一望でき、萩の夏祭りではテラスや居室などから花火も見ることが出来ます。

 

居室環境

 個室又は多床室(2~4人部屋)になります。全居室介護用ベッドとタンスを用意しています。居室の大きさにもよりますが、自宅で使用されていた家具や飾りなど持参していただくことも可能です。出来る限り本人様が過ごし易いよう環境に配慮致します。

 

2階、3階の食堂ホール

 利用者様が食事や日中過ごす場所になります。
 全体の行事やレクリエーションなど空間が広いため様々な用途でも使用されます。

 

浴室

利用者様の身体機能に合わせて、座ったまま、寝たままの姿勢で入浴出来る浴槽を設置しています。

 

トイレ

 立ち座りがし易いようにどのトイレにも手すりを設置しています。一部のトイレには立ち座りが難しい方でも排泄が行えるようにリフト等を使用したトイレもあります。

 

レクリエーション・行事

利用者様やご家族、職員の交流を深める目的で、各階にて毎年催しを予定しています。
また、職員によるレクリエーションや料理活動(クッキング)、ボランティアの皆さんによる俳画教室など楽しみのある生活を送っていただける企画もあります。

 

職員がたこ焼きやソフトクリームなど屋台のように準備し、皆さんに楽しんでいただく「もみじ祭」を毎年開催しています。

食堂ホールにてチームに分かれて運動会を実施した時の様子です。皆さんハチマキを巻くと表情が変わり、玉入れでは玉を一生懸命投げ入れていました。

旬の材料を使った料理やお菓子など、定期的にクッキングを行い、出来上がったものを皆さんで一緒に食します。
「美味しいね。」と笑顔も見られます。

週1回季節ごとの生花を購入し、テーブルに飾っています。
花の名前や挿し方など、職員と話し合いながら花瓶に花を生けてます。

PAGE
TOP