文字を大きくするには| 
2009/7/1 photo

10/20 花壇の植替えをしました。
(写真の花はゼラニウム)

10/29 モデルガーデンの”つわぶき”咲き始めました。


PDF文書を閲覧するにはAdobe AcrobatReader(無償)が必要です。

2018年8月2日(木曜日)

ヘルパーステーションかがやきの紹介

【事業所内研修への取り組みについて】

専門職として、利用者に対して専門性を生かした質の高いサービスを提供していくにはホームヘルパーの資質の向上が不可欠です。

私たちホームヘルパーの資質を高めていくためには、個々の知識と技術の向上にむけた取り組みが必要です。

利用者、家族、地域から信頼される事業所になるためにも日々研鑽を積むだけでなく、計画的に実施する研修はとても重要です。

今回は事業所内研修への取り組みについて紹介させていただきます。


6月8日(18:00〜19:00)に実施した研修の一コマです。一堂に会する時間となるとやはり業務終了後になります。

「生活援助にこそ求められる専門性」というテーマで、全職員(総勢28名)で研修を実施しました。

内容は「生活援助がいかに重要か理解する」「専門性のある調理を実施するための技術を習得する」という目標を掲げ、調理における専門性について講義で理解し、グループごとにモデルの人物像で利用者の疾病を知るなどアセスメントとモニタリングをシミュレーションし、介護計画を立案したうえで在宅での調理の工夫(材料の展開方法)を実習しました。


冷蔵庫にある限られた食材(課題)で、介護食を作りました。


最後は、試食して終了です。


13 queries. 0.074 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

トピックス
  • 過去のトピックス

  • ※過去の情報がこちらより閲覧できます。




    マイナビ2019
    H30.3より掲載予定

    【情報配信メール】に登録、解除の方は、こちらから
    防災メール
    クリックすると専用ページにジャンプします。
    また、携帯電話等のQRリーダーでも読み取り可能です。
Copyright(C) 2002 Hagi Social welfare Corporation.All rights Reserved.